ページの先頭へ

フルオーダーシャツ会社として

 2005(平成17)年、日本オーダーソーイング研究所はフルオーダーシャツ製造工場として熊本・玉名に生まれました。
 それ以来、お客様へ喜んでいただけるシャツをお届けできるように、日々進化を続けております。
 今では、私たちが作らせていただいたシャツが、玉名から日本全国の皆さまへと送られております。
 皆さまの思いを形にするフルオーダーシャツ。それを実現できる確かな技術をもった社員が、ここにはいます。
 もちろんすべて Made in Tamana, Japan です。


これまで語られなかったJOSLABO誕生ストーリー

 大阪のシャツ会社の九州工場として運営されてきた事業所。その工場は、2005(平成17年)事業継続を断念し、閉鎖されることとなりました。
 しかし、工場の職員およそ50名は皆働き盛りの年代。その多くがまだ学生の子弟を抱えており、また長く続く不況ということもあり、行く末に不安を抱えていました。
 ちょうどその時、内情を知った熊本の篤志家が、同年、ほぼ私財を提供する形で工場の継続を決意。ただし、子弟が学校を卒業できるまでの3年間を限度としてのものでした。50名の雇用と子ども達の未来を守るためでした。
 いただいた機会を無駄にしないため、職員一同必死になって努力しました。
 その結果、私たちの製品に愛着をもっていただく方が増えていきました。
 いまでは、あの話題のラグビー選手やプロ野球選手の会見中に、メインキャスターの司会中に、男優さんの授賞式でなど、至る所で私たちのシャツをテレビで見ることができます。

 そうです、既に約束の3年間を遙かに超えて事業を継続することができているのです。
 私たちは、この工場が続く限り、この篤志家への感謝を忘れることはありません。
感謝の気持ちは、私たちのシャツの高級ブランド「ChestnutValley」となって生き続けています。


わたしたちの「しごと」


お客さまにぴったりのシャツを!
フルオーダーで作れるシャツは無限大!
 
 作っているものは、フル・オーダーシャツのみ。
 準備している生地、デザイン、ボタンなどから、お客さまのお好みのものを選択していただきます。
 そして、テーラー様や当社フィッタによる採寸で、お客さまにぴったりのシャツをお届けします。
 現在、日本国内で日々たくさんのオーダーシャツを作ることが出来る工場はそう多くはありません。
 シャツを作っているのは、すべて本社工場。ご注文後、大切に作らせていただいています。
 

わたしたちの「いま」

 
 前身は明治36年創業「早稲田屋」の九州工場として昭和51年に創設。
 平成16年に閉鎖。
 平成17年に近経ファーム・近代経営(熊本市)の全面支援により生まれ変わり、現在に至ります。

【会社概要】
 会社名: 有限会社日本オーダーソーイング研究所
 所在地: 熊本県玉名市中1204-3
 設 立: 平成17年1月
 職員数: 45名
 主事業: オーダーメイドシャツの企画・製造・販売
 電 話: 0968-74-2880
 メール: info@joslabo.newpoints.ne.jp

 


アクセス

 
 

 

車で

  菊水I.C.から玉名方面へ約10km(車で約25分)
  熊本市中心部から玉名方面へ約32km(車で約45分)
  大牟田市中心部から玉名方面へ約23km(車で約35分)
 

電車・バスで

  JR玉名駅下車、徒歩10分
  JR九州新幹線 新玉名駅下車、タクシーで10分
 

住所

  日本オーダーソーイング研究所 本社工場
  〒865-0064 熊本県玉名市中1204-3
  tel 0968-74-2880
  ホームページ: http://joslabo.newpoints.ne.jp/
  メール: LinkIconinfo@joslabo.newpoints.ne.jp
 
 
 



 
みなさまへ

 

 いつもシャツをお作りいただき、心より感謝申し上げます。
 
 当社のシャツを、お気に召していただいているでしょうか?
 寸法やお客様のイメージという点で、ご満足いただいているでしょうか?
 ここが最も私たちが気にしているところです。
 
 私たちのお届けするものがフルオーダーシャツであるということから、他の工業製品を購入されるときとは、どうしても多少の違いがあります。お作りいただいたものがイメージされていたものと違うということがあります。また、採寸の段階を含め様々な人が関わることで、出来上がりサイズにも改善の余地がでることがあります。
 しかし、お作りいただく度にイメージに近付き良くなっていき、そしてお気に入りの一着を完成させる。それからは、いつでも安心して同じものを手に入れることができ、さらにそれをベースに新たな挑戦をすることができる...。
 この過程や結果すべてが、フルオーダーシャツをお作りいただくことの醍醐味でもあります。
 
 私たちも皆様に、より早い段階で喜んでいただけるよう、採寸方法のご指導やオプション類の充実に取り組んでおります。
 もちろん、製品品質という点でも同様です。
 
 皆様の想いを形にするという仕事に、とても喜びを感じています。
 
小川のほとりの工場から
社長 松﨑 武則


ページの先頭へ
在庫わずかの生地がでています
ご確認ください!
ページの先頭へ